学校の紹介

名称・学級数・児童数
南あわじ市立神代小学校 (じんだいしょうがっこう)
普6 特2 児童数 171 (平成28年4月1日 現在)

所在地

〒656-0457
兵庫県南あわじ市神代富田3番地
(淡路交通バス)神代停留所下車 東400m)


TEL 0799-42-0037
FAX 0799-42-5967


学校の概要

 本校区は、論鶴羽山系山麓の上田を扇頂として広がる島内最大の三原平野の東南部に東西に長く位置する。
神稲(くましめ)の地名が示すように、神々に供える稲づくりの地として古代から農業を中心として栄えてきた。そのため、歴史のあとを偲ばせる、地頭方とか国衙などの地名も残り、各地に数多くの伝説や民話が残っている。
近年、校区の南部を通る国道沿線の発展がめざましく、商業を中心に開発の波が押しよせてきているものの、歴史に支えられ、落ち着いた生活習慣が維持されている。
一般世帯数に対して、就学適齢児をもつ世帯数が減少してきたが、今後数年間は、増減は安定している。
児童数の減少とともに、少しずつ地域との結びつきが希薄になる傾向があるが、地域行事への参加や行事への招待、「スポーツ21くましろ」等、スポーツ活動の指導などを通してつながりは維持されている。農家においては、農作業の機械化が進んだものの従事時間が増加し、子どもとの関わりや指導が行き届きにくくなってきている。
しかし、保護者の教育に対する関心は極めて高く、学校行事・PTA活動などに対しては、積極的に取り組む姿勢がそなわっている。


学校の沿革
明治 6. 8.31 三原公学校(時習館)創立神代寺
8. 8. 1 時習小学校と改称
15. 9. 暴風のため校舎倒壊
16. 7.17 校舎新築
20. 4. 1 神稲尋常小学校と称す上田に簡易小学校設置
24. 4. 1 神代尋常小学校と称す
25. 7. 1 時習尋常小学校・上田尋常小学校となる
36.10. 1 神代尋常小学校(時習・上田合併)
42. 8. 第1号校舎竣工
12. 4. 1 第2号校舎竣工
43. 3. 第3号校舎落成
44. 7.31 第4号校舎竣工
昭和 4. 3. 5 第5号校舎(理科室・準備室)竣工
16. 4. 1 神代国民学校と改称
22. 4. 1 神代小学校と改称、新制神代中学校併設
27. 4. 1 中学校新築独立校舎に移る
29. 3.31 南校舎増築落成
31. 9.15 講堂兼公民館竣工
36. 1.18 プ−ル竣工
38.10. 2 創立90周年式典
39.10. 運動場拡張
42. 3. 7 鉄筋コンクリ−ト2階建1期工事完成
42. 7. 4 鉄筋コンクリ−ト2階建校舎竣工
43. 5.26 庭園造成工事竣工
44.12. 2 少年像除幕式
48.10. 1 創立100周年記念式典
49.10. 1 全国体育優良校表彰
51. 7.22 プ−ル竣工
54. 2.28 屋内運動場完成
58. 3.12 増築区校舎竣工
63.10.23 神代小学校大規模改造工事完成
平成 4. 9.12 運動場拡張工事完成
8. 8.17 相撲場(土俵)竣工
10.12.31 耐震補強工事完了
11.12.31 図書室移設工事、プール改装工事完了
13.11.19 体育館大規模改修工事完了
17. 1.11 南あわじ市立神代小学校と改称(4町合併)