トップページ

淡路島の南に浮かぶ沼島。小学校では十人の子どもたちが元気に学んでいます。

町の人に見守られ、声をかけられながら、毎日みんなで通います。
教室へは、こうろく池の上を通った緑いっぱいの風が、鳥の声、虫の声をのせて、そよそよと届きます。
人数は少ないけれど、一人一人は元気いっぱい!学年を超えていつもみんなで遊び、学んでいます。

沼島が大好きな人も、これまで沼島を知らなかった人も、誰でも気軽に遊びに来てください。

 

新着情報

2017年06月01日
Webサイトをリニューアルしました